医療関係者の方へ

病診連携、病病連携を通じて地域の医療に貢献します

日頃から患者さんを御紹介いただきましてありがとうございます。

今後も、香川県における医療の中核となる医療センターとして、あらゆる眼科領域の疾患に対しても高度な医療を提供できる診療体制を維持していきます。広い分野で高度な医療を充実させるためには、病診連携、病病連携は欠かすことはできません。先生方との連携を更に深め、地域医療のセンターとしての機能を果たすことを目指します。

眼科の医療は日進月歩です。常に最新の機器、技術、治療方法を取り入れ、地域の医療に貢献していきます。スモールゲージの硝子体手術により患者さんの手術後の早期社会復帰が可能となっています。患者さんの病態と、要望に応えながら、個々の患者さんに最適な治療を心がけていきます。

今後も緊急疾患に対しましては責任を持って24時間体制で対応させていただきます。今まで同様、まずはお電話を頂けますようにお願い申しあげます。

緑内障連携パス
緑内障関連パスはこちらから
香川大学医学部附属病院
電話番号:(087) 898-5111(代表)
関連リンク
香川県周辺の診療所、病院については、下記リンクよりご覧ください。
香川県周辺施設マップ