医学生・
研修医の方For Resident

上乃 功

医員/大学院生
上乃 功
上乃 功

眼科医になろうと思った動機

学生の頃から強度近視のため、さらに見えなくなってしまうのではと思い眼科の勉強をしてどうにかしたいと思っていました。

研修医時代の香川大学眼科学教室の雰囲気

研修医の時見学に来て、少人数で頑張っている、自由な教室だなと思いました。

香川大学眼科を選択するメリット

勉強がしたければ積極的に勉強をしていける、手術がしたい時は手術をしていける、やりたいことができる環境があると思います。

眼科医としてのやりがいを感じる場面

前増殖糖尿病網膜症に網膜光凝固後、黄斑浮腫が引いた時。麦粒腫の穿刺後は満足感が高いです。

眼科医を目指すみなさんへ

眼科は特殊な科だと思います。研修医の時にしていた事は殆どしなくなりました。代わりに、研修医の時にしてなかった事ばかりするようになりました。研修医を終え、新たな知識や技術を獲得したい方、眼疾患と全身疾患の関係を勉強したい方、内科的な事も外科的な事もどちらも興味ある方、光干渉断層計やエキシマレーザーといった循環器などでも使用される機器を使用したい方は眼科医にむいていると思います。

MESSAGE

先輩医師との交流もあり、キャンプに行ったり、泊まりで忘年会をしたりといった楽しい教室です。やる気のある研修医の方達をお待ちしています。


experiences-ueno-img02experiences-ueno-img03experiences-ueno-img04


キャリア形成体験談TOPへ